« おっとっと…冬ダゼ! | トップページ | 明けましておめでとうございます! »

2007/11/30

カレー研究所その5

カレー研究所その5
カレー研究所その5
カレー研究所シリーズももう5回目!

そのうちカレー屋のレポートはたったの2回というすごい低い確率で、もはや単なる食いしん坊万歳的な食べ歩きレポートになってますが…今回ご紹介するのは新大久保にある韓国豚鍋料理屋「宋家」

先日、妹が東京に遊びに来ていたので一緒に晩ご飯を食べることになり…せっかくだから新大久保で韓国料理でも食べようということになりました。


職安通りを新大久保に向かって歩こうと路地に入ってすぐのところ(職安通り沿いのハナマサの横の通り)、入店待ちのひとが店の外に溢れているお店があったので、店内を覗いてみるとみたことのない骨付き肉の塊が大量に入った鍋が出ていたので、思わずそのまま列に並んでお店に入ることに。


メニューはメインの豚骨肉の鍋と、簡単な韓国のおつまみのみで凄くシンプル。
僕らは人数分の鍋とじゃがいものチヂミを注文。


下湯でされた豚骨肉とじゃがいも&長ねぎが唐辛子の効いた辛いスープと馴染んできたら店員さんがみんなの分を取りわけてくれました。


骨についた肉をまるで原始人のようにかぶりつくと、肉汁が染みだして凄くジューシーで美味しかったです!


そして…最後は残った汁にたっぷりの韓国海苔が入ったご飯を入れて雑炊にして頂きました。
これがまたなんとも言えず旨い!!既に結構お腹いっぱいのはずなのに…気付いたら全部平らげて、そのうえ妹の分も少し貰ってしまいました。。


料金のほうもビール2杯飲んで一人\3000弱だったのでかなりお得かなと。


※下の写真は肉を食べた後に残った骨の山の図です。

|

« おっとっと…冬ダゼ! | トップページ | 明けましておめでとうございます! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/85415/9181218

この記事へのトラックバック一覧です: カレー研究所その5:

» 韓国料理を食べて美肌ダイエットをしましょう。 []
韓国料理がどうしてダイエットに適しているのでしょうか。また、 ほかの薬膳や漢方どう違うのでしょうか。韓国料理がダイエットに事実です、その理由はいろいろあります。 [続きを読む]

受信: 2007/12/01 18:12

« おっとっと…冬ダゼ! | トップページ | 明けましておめでとうございます! »